2020年版:SEO対策済みWordPress有料テーマおすすめ3選|使いまわし可

SEO対策済みWordpress有料テーマおすすめ3選

WordPressの有料テーマって何を選んで良いのか分かりにくいんですよね。

種類は多いし、違いがよく分からない。機能が沢山付いていても、何が必要で、どれが自分が求めてるものか判断か難しいと思います。

 

そこでこの記事では、集客アップ・収益アップ・差別化の目的で有料テーマを探している方におすすめな、高性能WordPress有料テーマを3つお伝えします。

 

これまで150個以上のWordpressブログを作ってきましたが、今更新してるメインブログはほぼ、これからお伝えするテーマしか使っていません。

専門的な知識がなくても、デザインのカスタマイズが簡単で、直感的に操作しやすいんですよね。

 

しかも、SEO対策済み。ブログの表示速度が速い。スマホ表示対応など、必要な機能が揃っているので使っています。

忖度なしで「この有料テーマは本当におすすめできる」と思っているものだけをお伝えしますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

SEO対策済みWordpress有料テーマおすすめ3選

THE THOR

THE THOR
複数サイト使用
レスポンシブ 対応済み
SNSボタン プラグインなし表示可
著者情報 プラグインなしで表示可
お問い合わせページ プラグインなしで表示可
CTA プラグインなしで使用可
バージョンアップ 無料
購入サポート 会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト(100ページ以上)/会員フォーラムサイト)
値段
値段 14,800円(税別)

シンプルで、洗練されたイメージのブログを作りたい方におすすめの有料テーマ。

THE THORは、デザイン性の高い格好いいブログが簡単に作れる有料テーマなんですよね。

別の記事で「ライオンブログ」という高性能な無料テーマを紹介しましたが、それがさらにバージョンアップしたテンプレート。

小難しい専門知識がなくても、THE THORをつかうだけで、オシャレで、洗練されたデザインを簡単に作れます。

しかも、ブログの表示速度が「爆速」レベルで早い!

これは、THE THORを使って100記事ほど入れてるブログの表示スピードを図ったものですが、

平均で96をたたき出しています。

Googleの調査によると、ブログの表示速度が3秒遅くなるだけで53%ものユーザーが、ブログが表示される前に閉じると答えています。

確かに、スマホで調べ物をしていて、記事が表示されるまで時間がかかるサイトは閉じて、別の記事を見てるような気がしますね。

サイトの表示速度は、検索順位にも影響するので、表示速度が「爆速」なのはWEB集客にとって大事な要素です(表示速度が早ければユーザーに親切ですし)

一度THE THORを購入するだけで、バージョンアップがずーっと無料。複数サイト作れるのも嬉しいですね。

シンプルで、洗練されたイメージのブログを作りたい方は、THE THORがおすすめですよ。

 

【※公開用サンプルサイト作成中】

 

DIVER

DIVER
複数サイト使用
レスポンシブ 対応済み
SNSボタン プラグインなし表示可
著者情報 プラグインなしで表示可
お問い合わせページ プラグイン必要
CTA プラグインなしで使用可
バージョンアップ 無料
購入サポート 無期限・無制限サポート付き(原則サポートはメールのみ)
値段 17,980(税込)

アフィリエイトやブロガーにおすすめの有料テーマです。

  • ランキング作成
  • 口コミの★評価
  • 会話表現用の吹き出し
  • レビュー用の表作成
  • 豊富な文字装飾
  • 横棒グラフ

などアフィリエイターやブロガーに必須の機能が付いているんですよね。

すべてプラグイン不要でできるので、サイトの表示速度が遅くなることもありせん。

100記事入ってるブログの表示スピード実験では、

数値的な表示速度は、THE THORに比べると落ちますね(THE THORはマジで爆速です)

 

専門知識がなくても簡単にデザインをカスタマイズできるので、シンプルでオシャレなブログをサクッと作って、コンテンツ作りに時間をかけられます。

しかも、サポートは無期限・無制限なので、困ったことがあれば直ぐ質問して解消できるのもいいんですよ(1度質問した時は1時間も経たずに返信を頂きました。)

 

特に、アフィリエイターにとって嬉しいのは、1度の購入で何サイトも作れるところ(強力なバックリンクサイトの作成にも使えるし、テンプレートの分散にもなります)

文字装飾からデザインのカスタマイズまで柔軟にできるテンプレートなので、アフィリエイターやブロガーさんにおすすめの有料テーマです。

【※公開用サンプルサイト作成中】

 

SANGO

SANGO
複数サイト使用
レスポンシブ 対応済み
SNSボタン プラグインなし表示可
著者情報 プラグインなしで表示可
お問い合わせページ プラグイン必要
CTA プラグインなしで使用可
バージョンアップ 無料
購入サポート メール問い合わせ(カスタマイズに関するトラブルはサポート対象外)
値段 10,800

ここ数年流行っているWEBデザインの特徴を全て踏まえた、柔らかくて、優しいイメージの有料テンプレートです。

女性ブロガーさんや、女性向けのブログで使われているのをよく見かけます(僕も女性向けのブログを書いてもらう時に、スタッフに渡して使っています)

 

あと、コンテンツの装飾機能が豊富なテーマですね。

例えば、

  • レビュー用のボックス(★評価)
  • アコーディオン表示
  • ブログカード
  • ボタンリンク
  • ボックス「30種類」
  • 画像の横並び

など、2クリック以内に誰でも簡単にコンテンツを装飾できます。

華やかにすることも、可愛くすることも、楽しい雰囲気を付け加えることもできます。

 

利用者が多い有料テーマでもあるので、カスタマイズ情報がすぐに見つかるのもいいですね。

女性ブロガーさんや、女性向けのブログで使うといいかと思います。

 

WordPressの有料テーマは、こちらでお伝えしたものの中から選んで頂くとまず失敗しません。

僕自身が今でも使っていますし、メインで更新してるブログは、上記3つを使っています。

有料テーマを購入する際は、参考にしてみて下さい。

 

質問に答えられるWordpressの有料テーマ

実は、先ほどは紹介しなかっただけで、長く使っていた有料のテーマは他にもあります。

賢威、ストーク、ハミングバード、リファイン、BRIDGE「TCD」

上記の有料テーマは長く使っていたので、聞いて頂ければ、使い勝手、サイトの表示速度、カスタマイズの柔軟性などにお答えすることができます。

知りたいテンプレートがある場合は、問い合わせフォームか、下のコメント欄よりご質問ください。

 

ブログの差別化をして大事な仕事に時間をかけよう

有料テーマを使うだけで簡単に、周りのブログと差別化できるので、1番重要なコンテンツ作りに時間をかけられます。

特に、ブログに記事が少ない時は、デザインよりも記事をどんどん追加してドメインを育てる方が大事ですからね。

 

分かりやすいブログ、読みやすいブログの書き方を解説している記事もあるので、読者に親切なブログに変えたい方は参考にしてみて下さい。

分かりやすい文章の書き方10のポイント

分かりやすい文章を書く10のポイント|文章が苦手でも劇的に変わります

19/07/2019
劇的に変わる読みやすい文章の書き方

ブログの文章を劇的に読みやすくする9つのコツ|文字装飾やデザインより大事なこと

19/07/2019

 

というわけで今回は以上になります。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA