WordPressのプロフィール画像(アバター)をGravatarで表示する方法

プロフィール画像(アバター)をGravatarで表示

WordPressのプロフィール画像(アバター)の設定はとても簡単です。

アバターの設定方法は、以下の2つ。

  • プラグインでプロフィール画像を設定
  • WordPressの提供サービスGravatarで画像を設定

 

少しでも早くブログを表示させたい方には、プラグインを使った方法はおすすめしません。

プラグインを入れると、サイトの表示速度が遅くなる可能性があります。

 

サイトの表示速度が1秒遅くなるだけで33%もの読者が、記事が表示される前にブログを閉じるというデータが分かっています。

ブログの表示速度は速い方がいいというわけですね。

 

ただ、プロフィールの設定はプラグインを使った方が簡単です。

そこでこの記事では、Gravatarとプラグインを使ったプロフィール画像の表示方法をお伝えします。

プラグインかGravatarどちらか好きな方を選んで設定してみて下さい。

 

「少しでも早くサイト(ブログ)を表示させたい」という場合は、GravatarでWordpressのアバターを表示する方法がおすすめです。

※このブログもGravatarでプロフィール画像を表示させています。

 

プロフィール画像(アバター)を設定した方がいい理由

プロフィール画像は設定した方がいいです。画像があるだけで、ブログの信頼度が変わりますからね。

 

画像があれば何でも良いわけではなくて、あなたの顔が分かる画像がおすすめです。

顔が分かるだけで「あ、この人が記事を書いてるんだ」と分かるので、それだけで親近感が湧いて信頼されやすくなります。

どこの誰が作ったか分からないラーメンよりも、顔と名前が分かる人が作ったラーメンの方が安心して食べられると思います。それと同じです。

 

あと、顔写真を使うと自分の発言に責任を持つようになるので、程よい緊張感が出て、良い記事が書けるようにもなります(個人的な意見ですが)

顔出しは抵抗があるかもしれませんが、顔出しした方が信頼されやすくなりますよ。

それでは、Wordpressにプロフィール画像を設定していきましょう。

 

GravatarでWordpressのアバターを表示する方法

まずは、Gravatarの日本語公式サイトへアクセスします。

Gravatar日本語公式サイト

Gravatar公式サイトを開いたら【Gravatarを作成】をクリックします。

Gravatar公式サイト

クリックすると画面が変わります。

 

WordPressアカウントを持っていない方

WordPressアカウントを持っていない方は、以下を入力して【アカウントを作成】をクリックしましょう。

  • あなたのメールアドレス
  • ユーザー名を選択
  • パスワードを選択
Wordpressアカウント

※Wordpressのアカウントは無料なので安心してください。

また、登録するメールアドレスは、Wordpressを作成した時と同じメールアドレスで登録しましょう。

メールアドレスがバラバラだと、これから設定するアバターの写真が上手く表示されなくなってしまう為です。

 

WordPressに登録した時のメールアドレス確認方法

WordPressの管理画面を開いて、【設定】にカーソルを合わせた状態で【一般】をクリックします。

Wordpressの管理画面

 

画面が切り替わったページに、Wordpressを作成した時のメールアドレスが記載されています。

 

 

話を戻しますね。Wordpressアカウント作成画面で【アカウント作成】をクリックすると、以下の画面が表示されます。

Wordpressアカウント作成画面

これは、「登録したメールアドレス宛に確認用メールを送ったら確かめてね」という内容です。

 

登録したメールアドレスを確認してメールを開いたら、【アカウントを有効化】をクリックします。

Wordpressアカウントから届いたメールの内容

 

するとWordpressの画面が表示されます。

Wordpressアカウント

上記の画面が表示された状態で、もう一度Gravatarの日本語公式サイトを開きます。

Gravatar日本語公式サイト

 

Gravatarのサイトを開いたら、【マイGravatar】をクリックします。

 

以下のページを表示しておきます。

Gravatar の設定画面

Gravatarの設定は、Gravatarsに画像をアップロードするこちらに移動して続きをご覧下さい。

 

WordPressアカウントを持っている方

WordPressアカウントを持っている方は、Gravatarの日本語公式サイトへアクセスしてログインしてください。

Gravatar日本語公式サイト

 

クリックすると、以下の画面が表示されるはずです。

Gravatar の設定画面

 

Gravatarsに画像をアップロードする

それでは続きを進めていきます。

まず【ここをクリックしてください!】をクリックします。

Gravatarsに画像をアップロードする

 

クリックすると画面が変わるので【Upload new】をクリックします。

 

【参照】をクリックして、Wordpressで使用する画像を選択したら【次へ】をクリックします。

Gravatar の設定画面

※アップロードできる画像のサイズは1MB以下までです。1MBを超える画像は使えないので、サイズを小さくするか別の画像を用意しましょう。

 

クリックすると、先ほど選択した画像が表示されるので、好きなサイズに切り取って良ければ【Crop image】をクリックします。

 

 

クリックしたら画面が変わるので、「G評価」が選択されているのを確認して【Set Rating】をクリックします。

Gravatar の設定画面

書かれている内容は、以下の通りです。

  • G:このグラバターは、あらゆるオーディエンスタイプのすべてのWebサイトに表示するのに適しています。
  • PG:このグラバターには、失礼な身振り、挑発的な服装の個人、低い誓い言葉、または軽度の暴力が含まれている場合があります。
  • R:このグラバターには、厳しい冒涜、激しい暴力、ヌード、または薬物の乱用などが含まれている可能性があります。
  • X:このグラバターには、筋金入りの性的画像や非常に不快な暴力が含まれている可能性があります。

「G評価」意外はありえないですね。苦笑

 

クリックすると画面が変わります。

「2. Pick new image」に先ほどアップロードした画像が表示されているので【画像】を選択して【実行】をクリックします。

最後に、先ほど設定した画像がWordpressに反映されているかチェックしましょう。

 

WordPressにGravatarが反映されたか確認

まず、Wordpressの管理画面を開いて【ユーザー】にカーソルを合わせた状態で、【あなたのプロフィール】をクリックします。

Wordpressの管理画面

 

画面が変わったら下にスクロールしていき、「プロフィール写真」に先ほど設定した画像が表示されているか確認してみて下さい。

 

無事に表示されていれば、設定の完了です。

 

以上が、Wordpressの投稿者プロフィールにGravatarを設定する方法でした。

お疲れさまでした!

 

Gravatarに設定した画像がWordpressに表示されない場合

Gravatarに設定した画像がWordpressに表示されない原因は、以下の2つです。

  • 設定した画像の反映待ち
  • 登録したメールアドレスが違う

 

設定した画像の反映待ち

Gravatarで設定した直後だと、反映されるまで時間がかかる場合があります。

少し時間をおいてから、もう一度確認してみましょう。

 

登録したメールアドレスが違う

冒頭でもお話ししましたが、ブログを作成した時のメールアドレスと、Wordpressアカウントを作成したメールアドレスが違うと、アバターが上手く表示されません。

WordPressに登録したメールアドレスと、ブログを作成したメールアドレスが同じか確認してみましょう。

 

WordPressブログのメールアドレスの確認方法は、【設定】にカーソルを合わせた状態で【一般】をクリックします。

Wordpressの管理画面 Wordpressの管理画面

もし違っていた場合は、ブログ側のメールアドレスを変更して【変更を保存】してみましょう。

 

すると、アバターが表示されるはずです。

 

アバターの画像を変更・削除したい場合

アバター画像を変更する

Gravatarに登録した画像を変更する場合は、Gravatarsに画像をアップロードすると同じ手順で画像をアップロードします。

 

そうしたら新しくアップロードした【画像】を選択して【実行】をクリックします。

クリックすると画像が変更されます。

 

アバター画像を削除する

Gravatarにアップロードした画像を削除する場合は、画像の下にある【×】をクリックして、確認バナーに表示された【OK】をクリックします。

これでアップロードした画像を削除できました。

 

アバター画像を取り消す

Gravatarにアップロードした画像を取り消すには、【Remove image】をクリックして、確認バナーに表示された【OK】をクリックします。

すると、アップロードした画像を取り消すことができたはずです。

 

以上が、Gravatarに設定した画像がWordpressに表示されない場合の対処方法でした。

これでGravatarの設定は完璧のはずです。

さっそく画像をアップロードしてみましょう。

 

 

プラグインでWordpressのアバターを表示する方法

Wordpressプラグイン

WP User Avatarというプラグインを使って、Wordpressのプロフィール画像を表示させていきます。

 

WordPressの管理画面を開いた状態で【プラグイン】にカーソルを合わせて【新規追加】をクリックします。

Wordpressの管理画面

 

クリックしたら画面が変わるので検索窓に「WP User Avatar」をコピペします。

Wordpressの管理画面

 

すると「WP User Avatar」が表示されるので【今すぐインストール】をクリックして【有効化】をクリックします。

Wordpressの管理画面

 

WP User Avatarが有効化されると、画面右側に「アバター」が表示されているはずです。

そのまま【アバター】をクリックします。

Wordpress アバターボタン

 

すると画面が変わるので、画面の真ん中あたりにある【画像の選択】をクリックします。

Wordpress 画面

 

次は【ファイルを選択】をクリックして、

 

プロフィール画像に使いたい画像をアップロードしたら【選択】をクリックします。

Wordpress設定画面

 

すると先ほど選択した画像がアップロードされているはずなので【変更を保存】をクリックします。

Wordpress設定画面

 

設定したプロフィール画像が反映されているか確認しましょう。

WordPressの管理画面の【ユーザー】にカーソルを合わせて【あなたのプロフィール】をクリックします。

Wordpress設定画面

 

下にスクロールしていき「プロフィール写真」に、さきほど設定した画像が表示されていれば無事完了です。

Wordpress設定画面

 

WP User Avatarを使ったプロフィール画像の設定は以上になります。

お疲れさまでした!

 

読者に信頼されるサイト(ブログ)に育てよう

WordPressのプロフィール画像の設定方法をお伝えしました。

さっそく、この記事を見ながらプロフ画像を設定してみて下さい。プロフ画像を設定するだけで、読者に信頼されやすくなります。

あとは、あなたの想いを1つずつ形にしながら読者の役に立つ記事を書いていくだけですからね。

 

WordPressの初期設定が済んでいない場合は、↓こちらの記事を参考にして下さい。

WordPressブログの初期設定ガイド

【2020年版】WordPressブログの初期設定ガイド|初心者は丸パクリでOK

10/05/2019

 

今回は以上になります。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

2 件のコメント

  • とても参考になる記事をありがとうございます!

    一つ質問なのですが、自分のアバターを設定して以来、コメントをくださった私以外の方のアバターも自分のアバターになってしまいます。
    つまり自分はもちろんのこと、コメントを書いた人全員が私のアバターになっています。
    どうすれば、私と私以外のアバターを別にすることができるでしょうか?

    ご存知でしたらご教示ください m(_ _)m

    • コメントありがとうございます。

      >一つ質問なのですが、自分のアバターを設定して以来、コメントをくださった私以外の方のアバターも自分のアバターになってしまいます。
      >つまり自分はもちろんのこと、コメントを書いた人全員が私のアバターになっています。
      >どうすれば、私と私以外のアバターを別にすることができるでしょうか?

      アバターの設定を、どの方法で行なっているでしょうか?

      僕が確認した所、グラバターで表示させた場合と、この記事で解説しているプラグインで表示させた場合でも、自分とコメントしてくださった方のアバターは別々に表示されています。

      ですので、一度アバターの設定を確認してみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA